地下鉄2号線

サンアベニューをベトナム人から購入した若者からメールが届きました。

彼とは東京で一度お会いして、ホーチミンの話を一緒にしました。

ホーチミンで働く彼はついにサンアベニューに引っ越したようです。

彼の情報によると、地下鉄2号線の全区間にある住宅の収用作業がどんどん進められていて行政が市場価値の半分以下で土地を買い上げているそうです。土地の収用作業はすでに72%に達しているとのこと。

地下鉄2号線の進行状況についてはとても興味深い話ですね。

2号線の本工事が始まったら、1号線の開通がどんなに遅れたとしてもエネルギーが溜まった状態になっていくだけで、いつかは爆発するのではないでしょうか。

やはり今は買い時だと思います。

どんどん開通が遅れていき、新規物件の値段が上がらなければ、やはり購入のチャンスだと思っていいのではないでしょうか?

そして、ほおっておいてもサンアベニューの周りはどんどん発展していきますよね。


最新記事

すべて表示

最近のホーチミンでは・・・

先日、久しぶりにハワイ在住の知人に会いました。ホーチミン4区のマンションを数軒お持ちの方です。その後、彼にこんなメールを送りました。 「2つほど、ホーチミンの良い情報です。 1つめはやっとハノイの地下鉄が開通したみたいです。やっとですね。 2つめはホーチミン の中心地が日本単価で坪900万円ほどに値上がったみたいです。無料メルマガの情報です。調べてみてくださいね。」 そして、本日、物件のことで現地